【ブログ運営報告】学びや気づき|PV数や収益など【1ヶ月目】

blog 1month

こんにちは、しろさばです。

2021年4月からブログを始め、1ヶ月が経ちました。

一つの区切りとして、運営開始から1ヶ月で行ったことや学んだことを整理します。

結論から言うと、ブログ運営1ヶ月目は下積み期間です。

新しく覚えたことやできるようになったことは多いですが、数字として結果に表れていないという状況です。

ちなみにPV数は約120PV、収益は0円です。

やり方によってはもっと伸ばすことができたのでしょうが、僕の運営方法ではこのような結果となりました。

それでは、詳しく説明していきますね。

このブログの運営環境

desk-side-business

運営状況を説明する前に、僕のブログ運営環境を紹介します。

このブログは、以下の運営環境でWordPressブログとして作っています。

独自ドメイン:お名前.com
レンタルサーバー:ConoHa WING
WordPressテーマ:Cocoon

主な編集ツール

画像収集:写真AC、O-DAN
画像加工:GIMP、PhotoEditor、TinyPNG

主な分析ツール

  • Google Analytics
  • Google Search Console
  • キーワードプランナー

ブログ運営1ヶ月目に行ったこと

April

ブログを始めてから1ヶ月の間に行ったことを振り返ります。

投稿した記事数は、合計で12記事でした。

2~3日に1記事ペースですね。

1ヶ月で10記事投稿できればいいかな、くらいに思っていたのですが予想以上に投稿できました。

その他、今月はブログを始めたばかりということもあり、記事を書く時間以外の土台づくりがメインでした。

CSSのカスタマイズ

ブログを開設して記事を書く前に、まず初めにCSSのカスタマイズをしました。

このブログでは、無料テーマのCocoonを使用しています。

ブログを続けられるか分からないし、いきなりテーマにお金をかけるのはな…

こう思っていたので、シンプルかつ有名どころの無料テーマであるCocoonを選びました。

結果として、この選択は正解でした。

調べるとCocoonテーマのカスタマイズに関する情報が多く見つかるので、悩むことはありましたが行き詰まることはありませんでした。

スマホも含めたレイアウト調整のため、カスタマイズに3日間くらい夢中になっていました。

お問い合わせ、プライバシーポリシー設置

Google AdSenseに申請するための下準備として、お問い合わせフォームとプライバシーポリシーを設置しました。

この記事の執筆時点ではまだGoogle AdSenseの審査に合格していませんが、いずれ設置することになるので早めに設置しておくといいでしょう。

Google AdSense申請

Google AdSenseはクリック報酬型の広告です。

他のクリック報酬型が数円程度であるのに対してGoogle AdSenseは単価が20~30円と高く、ブログで収益を得るために導入する人が多いです。

しかし審査に合格しないと導入できず、Google AdSenseの審査に合格することがブログ開設初期の壁の一つであると言われます。

本ブログでは1回審査に落ちており、現在は再審査中です。

何度でも審査を受けることができるので、審査に合格するまでめげずに続けていきたいですね。

Google Analytics、Google Search Consoleの導入

Google AnalyticsとGoogle Search Consoleは、どちらも分析ツールです。

たとえば以下のような情報が得られます。

  • どんな方法でブログに訪れたのか
  • 何の検索ワードでブログに訪れたのか
  • どのデバイスで見ているのか

得られた情報を分析し、ブログの価値を上げるための改善につなげられます。

注意点としては、これらの分析ツールを導入する前の情報は得られないということです。

はじめはブログを訪れる人が少なく、導入してもそもそも情報量が少ないですが忘れないうちに導入しておくことをおすすめします。

アフィリエイトサイト登録

ブログで収益を得るためには、アフィリエイトサイトへの登録が必要です。

広告を貼るために審査が必要な場合もあるので、貼りたいときに審査待ちで時間をムダにしないように前もって登録しておきましょう。

このブログでも、以下の代表的なアフィリエイトサイトへ登録しています。

先に有益な記事を増やそうと思い、まだ広告は貼っていませんけどね。

Twitterとの連携

ブログを始めてから2週間ほど経った頃に、Twitterを始めました。

ブログの検索流入が見込めるのはだいたい3ヶ月ほど経ってからだと言われています。

初期にブログを訪れる人を増やすには、Twitterを流入経路とすることが重要です。

Twitterから訪れる人が多少でもいれば、PV数が毎日ゼロで心が折れることは避けられます。

精神的にもメリットが大きいですね。

他のブロガーのブログを読む

ブログを始めてから、他の人のブログに対する見方が変わりました。

他の人のブログを読んで、何か良い点を自分のブログにも取り入れられないかと考える視点になりました。

  • どのような構成で書かれているのか
  • なぜ読みやすく感じるのか
  • レイアウトがおしゃれ・見やすい点はあるか

書くのが上手かったり、多くの人が訪れていたりするブログはそれだけの理由があります。

まずは真似をするところから始め、自分なりの改善を続けることでテクニックを身につけていきます。

ブログ運営1ヶ月目に学んだこと

feedback

ブログ記事の書き方

ブログを始めたことで、人に発信するための文章を書くという経験ができています。

僕は5年間ほど日記をつけているので、文章を書くこと自体は好きだしある程度慣れています。

ただし日記は自分の気持ちや考えを思うままに書いているだけで、誰かに読まれることを想定した文章ではありません。

ブログでは、誰かに読まれることを意識して書いています。

いまだに慣れない部分はありますが、読みやすい言葉づかいや文章構成にするにはどうすべきか?という視点を学びました。

収益化の仕組み

ブログで収益を得る仕組みも学びました。

ブログの収益源は主に広告収入です。

アフィリエイトが何かも知らなかった僕ですが、仕組みを理解して実践しています。

まだ結果にはつながっていませんが、継続あるのみです。

編集ツールの使い方

記事の途中に挟む画像やアイキャッチ画像など、1つの記事で複数の画像を使用します。

用意した画像の見栄えをよくするために編集するのですが、その作業過程で編集ツールの使い方を学びました。

僕が編集時によく使っているのは、GIMPというフリーの画像編集ソフトです。

記事を書くのも楽しいのですが、画像を探したりアイキャッチにこだわって編集したりするのも楽しくてつい時間を費やしてしまいます。

継続することの難しさ

ブログは孤独な戦いです。

この1ヶ月で100回は「ブログ続けるの厳しいかもしれない…」という考えが頭をよぎったと思います。

ブログを始めて1年以内にやめてしまう人は9割とも言われており、かなりの割合の人が何らかの原因でブログから離れるそうです。

家庭・職場環境の変化
収益化までは早くても3ヶ月必要
そもそもブログが読まれない

いくつも原因は考えられますが、一番大きな原因は孤独であるという点だと僕は思っています。

すべての作業がパソコン1つで済むという性質上、常に一人で作業することになります。

時間を費やしたわりに初めはPV数も少ないので、ブログを書く意味を見失って心が折れることになります。

よく言われているブログのやめやすさを、身をもって体感しました。

でも、まだ自分のペースで続けていきます。

Twitterとの距離感

ブログを始めてから2週間経ったころから、Twitterも始めました。

発信力を高めるという意味では、今はTwitterからブログに訪れてくれる人が100%なので恩恵を受けています。

ただし、Twitterではどうしても他人の動向が見えてしまいます。

自分より朝早く起きて活動している人
毎日投稿している人
1ヶ月目でPV数2000!収益○万円!といった人

頑張っている人を見てモチベーションが上がることも確かにありました。

しかし次第に、輝いている人ばかりが目について劣等感が生まれてきます。

ブログを書かなきゃ、という焦りを常に感じていました。

他人の動向が勝手に情報として入ってくるので、知らずのうちに他人と比較してしまっている自分に気づきました。

正直なところ、今では自分にはTwitterは向いていないと思っています。

1日に1回程度つぶやいたり記事を投稿したことを発信したりしていますが、それ以外はなるべくTwitterを見ないように心がけています。

今後も無理せずに続けていくには、Twitterとの距離感を保って付き合う必要があると感じています。

ブログ運営1ヶ月目:まとめ

ブログを始めてから1ヶ月が経過したので、一つの区切りとして行ってきたことや学んだことを整理しました。

本ブログの1ヶ月目のPV数は約120PV、収益は0円です。

新しく覚えたことやできるようになったことは多いですが、数字として結果に表れていません。

まだ下積み期間だと思っています。

Twitterを見るともっと多くの人に読まれていたり、収益を発生させていたりする人が目立ちます。

Twitterで他人の動向が見えてしまう以上、どうしても比較してしまいがちになります。

今後はなるべく過去の自分とだけ比較するようにし、自分のペースを崩さないメンタルの保ち方を学んでいきたいと考えています。

タイトルとURLをコピーしました