【ブログ運営報告】学びや気づき|PV数や収益など【2ヶ月目】

blog-2month

こんにちは、しろさばです。

2021年4月からブログを始め、2ヶ月が経ちました。

この記事では、運営開始から1ヶ月で行ったことや学んだことを整理します。

2ヶ月目はブログのモチベーションのアップダウンが激しかったです。

ブログを続けるとはどういうことかを思い知った1ヶ月でした。

それでは、詳しく説明していきますね。

自分の整理も兼ねて、2ヶ月目にやったことや学んだことを振り返ります。

1ヶ月目の運営報告はこちらから見てください。

ブログ運営2ヶ月目に行ったこと

preparation

2ヶ月目は、10記事投稿しました。

先月は13記事投稿だったので少し減りましたが、まずまずのペースを保っていますね。

ブログ毎日更新○○日目!などという人も見かけますが、僕はマイペースに続けようと思っています。

息切れするよりは、やめないことが大事です。

1記事書く時間も短くなり、はじめは6時間近くかかっていたのですが最近では4時間くらいで書けるようになってきました。

記事を書くことへの慣れと、完成度が60%くらいでもとりあえず公開するようにした結果です。

アイキャッチ画像のテンプレート化

今月は、アイキャッチ画像のテンプレート化も行いました。

はじめは画像編集ツールの使い方を覚えがてらいろいろなデザインのアイキャッチ画像を作っていましたが、作業の省力化をしました。

テンプレート化したことによるメリットは、大きく2つありました。

テンプレート化のメリット
  • 作成にかかる時間を大幅に削減できる
  • 見た目に統一感が生まれ、おしゃれに見える

詳しくは、アイキャッチ画像の作り方を紹介|画像編集は効率化がポイントという記事で書いていますのでよかったら見てみてください。

ブログ運営2ヶ月目のPV数と収益

analytics

結論から言うと、PV数は208、収益は4円です。

収益とは言っても、クリック報酬型のアフィリエイトリンクを自分でクリックしただけです。笑

右も左も分からなかったので、本当にアフィリエイトリンクが機能してるのかな?と思って確認しました。

自分でクリックしても報酬が発生するとは。

PVはすべてTwitterからの流入

2ヶ月目で200ちょっとのPV数がありましたが、数少ない読者がどこからブログを見に来てくれているのかを調べたことろ、100%Twitterからの流入でした。

つまり検索流入は0です。

一般的に、1つの記事がGoogleの検索結果に表示されるまでには1~3ヶ月のタイムラグがあると言われています。

このブログはドメインパワーも全くないので、はじめに書いた記事すら検索結果に表示されなくても想定内です。

逆に言えば、ブログを始めてすぐにPV数を伸ばしたいならTwitterに力を入れるべきだと言えますね。

Google AdSenseの審査に通らない

ちなみに、初心者ブロガーの登竜門とも言われているGoogle AdSenseの審査には未だ通っていません。

今は5回目の申請をしているところです。

Googleは審査に通らなかった理由を教えてくれないので、自分で探すしかないのが難しいですね。

毎回有用性のないコンテンツと言われ続けて、5回目ともなると審査に落ち慣れてきました。

ぜんぜん嬉しくないですけどね。笑

Google AdSenseには継続して申請をしていこうと思います。

早く0から1を生み出す経験をしてみたい。

ブログ運営2ヶ月目の学びや気づき

resolve

Twitterとの距離感

上でも言った通り、今のところブログにアクセスしてくれる人は100%Twitterから来ています。

Twitterでの存在感を大きくすると、目に見えてPV数が伸びます。

それまでは日に1回程度のつぶやきをしていて、ブログへのアクセスは平均0~1人でしたが、下記のつぶやきをした日のアクセスは一気に12人に増えました。

いいね数も今までで一番多く、ブロガー界隈でのGoogle Adsenseへの関心度の高さがうかがえます。

しかも、このつぶやき以降は1日平均で4~5人がブログにアクセスしてくれています。

つまり、自分がつぶやきたいことだけでなく、他の人が関心をもっていることをつぶやくと集客力は上がるということですね。

ただしTwitterに時間を割きすぎると記事を書く時間が減るし、自分よりうまくいっている人が目について落ち込んでしまうので過度に依存しすぎないことが大事です。

記事のネタ探しに悩む

常にネタ探しに悩んでいます。

ブログを始めてから、自分の好きなものを人に紹介したい気持ちが乏しいことに気づきました。

その結果、誰かのためになるという視点ではなく、自分がどう考えているかという視点で記事を書いてしまっています。

自分のことしか考えられていないので、読者が増えづらいのでしょう。

自分視点の記事は書きやすいんですよね。

読者ファーストで記事を書くというマインドチェンジをしなければいけませんね。

ブログに関する記事は書きやすい

ネタ探しに悩むとは言うものの、それ自体が記事になりえます。

ブログを始めると、結果が出ずこれで正しいのかという悩みと常に向き合うことになります。

悩みを一つずつ解決するたびに、その経験自体を記事にするというサイクルであればネタが尽きることはありません。

ブログを始めるとブログと向き合う時間があまりにも長くなるので、他に書くことがなくなるとも言えますね。

それがいいのか悪いのか

結果が出なくて当たり前だけど…

上にも書きましたが、記事が検索結果に表示されるのは、だいたい1~3ヶ月のタイムラグがあると言われています。

記事を読まれない日々が続くと、正しい方向へ進めているのかが分からないので正直しんどいです。

ただし、継続することが大事だという一心で書き続けました。

収益を発生させるぞと意気込んで作業するには、結果が見えないことがこんなにもネックになるとは思いませんでした。

その結果、自分ファーストの記事を書いていたのだからなおさら結果は出づらいですよね。

価値提供が基本だということ

今までは、自分の考えを基準にして記事ネタを考えていました。

しかしそれは、ブログは価値提供という基本の考え方からすると間違っています。

継続が大事だからといって、書きたいことを書きたいように書いていても、誰にも読まれない記事を量産するだけです。

好きなように書くだけなら日記でいいし、ブログはあくまでもビジネスです。

他人へ価値提供するというマインドに切り替えなければいけません。

プログラミングへの新しい興味

WordPressテーマのカスタマイズのためにcssを触ってから、プログラミングに興味を持ちました。

今はhtmlとcssを軽くかじった程度の知識しかないですが、ブログと並行してプログラミングを勉強しようと思います。

ブログを通じて新しいことに興味を持つことができるのも、ブログの副産物的なメリットです。

ブログ運営3ヶ月目の目標

10記事投稿

ブログを2ヶ月続けると、自分に合ったペースが分かってきます。

3日に1記事程度のペースなら続けられそうだと感じているので、引き続きマイペースに続けていきます。

何より重要なことは、継続することです。

収益化に力を入れる

これまでの2ヶ月は好きなように記事を書いてきたので、収益化の仕組みを全然考えられていません。

せっかくブログを始めたなら、サーバー代の元を取れるくらいには稼ぎたいですね。

まずは挑戦してみて、うまくいかなければ記事をリライトするなり削除するなりすればいいんです。

やれるだけやってみます。

タイトルとURLをコピーしました