INTJ型が生きづらい原因は?INTJ目線から性格や特徴を解説します

intj

INTJ型って生きづらいと感じることが多いです。

この記事では、MBTI(16タイプ性格診断)の中でも少数派であり理解されないことの多いINTJ型について説明します。

この記事を書いている僕自身、無料性格診断テスト | 16Personalitiesで性格診断をしたらINTJ型でした。

診断結果を見て「確かにこの特徴あるなー」と思ったことから生きづらさを感じる原因をまとめたので、信ぴょう性は高いと思います。

この記事を読むと分かること
  • INTJ型の性格や特徴
  • INTJ型は生きづらいと感じる原因

INTJ型の性格と特徴

mbti-intj

INTJ型は以下の4つの特徴の頭文字をとったタイプで、建築家型とも呼ばれます。

INTJ型の性格と特徴
  • 内向型 (Introvert)
  • 直感型 (Intuitive)
  • 思考型 (Thinker)
  • 判断型 (Judger)

基本的に誰かと一緒にいるよりも一人で過ごすことを好み、感情よりも論理や事実を優先します。

情報収集能力に長けており、集めた客観的な情報に基づいて意思決定をし、効率的な行動をするという性格を持っています。

INTJ型には一匹狼という言葉が似合います。

というように、良い側面から見た書き方をすればこのようになるのですが、簡単に言うと社会生活には向いていません。

人間関係が上手くいかない特徴だらけなので、人の輪に馴染めず孤立していることが多いです。

それも仕方ないか、というかその方が気楽だとも思っているんですけどね。

まとめると上記のようになるのですが、もう少し詳しくINTJ型の性格を掘り下げて、INTJ型の人が生きづらい原因を説明しますね。

INTJ型が生きづらい5つの原因

mbti-intj_myself
これは僕の診断結果です

原因1:そもそもINTJ型の人が少ない

MBTI性格診断の16つある性格のうち、INTJ型の人が一番少ないそうです。

タイプ全体比率
INTJ1.88%
INFJ2.07%
ENTJ3.22%
ISTP3.60%
ENFJ3.66%
INTP4.09%
INFP4.68%
ISFP5.14%
ESTP6.48%
ESFP6.90%
ENTP7.86%
ISFJ8.08%
ISTJ8.28%
ENFP10.08%
ESTJ11.84%
ESFJ12.15%
出典)日本版MBTIマニュアル P.80 2011.10.3 (株)PDS総合研究所
https://uranaino.net/archives/1319

約2%しかいないとは、驚きですね。

INTJ型の人が一番少ないというのは、MBTIの協会が日本で独自に調査した結果とのことです。

ただし世界的に見ても、INTJ型は下から3番目とかに位置しているので全世界的に少数派であることは間違いないですね。

たしかに、この人は自分と似てるなーって感じる人はほぼいないので体感的にも納得できます。

また、こんなデータもあります。

全人口のわずか2%を占めていて、特に女性が珍しく、全人口のたった0.8%です。

https://www.16personalities.com/ja/intj%E5%9E%8B%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC

女性だとさらに割合が減って、全人口の0.8%とのこと。

女性コミュニティは男性よりも人間関係に重きを置いている印象があるので、女性でINTJ型の人はよけいに生きづらいだろうと思います。

INTJ型の生きづらさの正体は、そもそもの数が非常に少ないことに起因しているということですね。

同士が少なければ、そりゃ反りの合わない人も多いだろうと納得しました。

原因2:単独行動に向いている性格

INTJ型の人は一人で考えて行動することが多いです。

INTJ型は内向型 (Introvert) かつ思考型 (Thinker) なので、絶えず頭の中で何かを考えています。

また、興味・関心のあることに対して、まず知識を取り入れようとします。

そうやって一人で頭の中で考えを巡らせていて、他人と相談したり、意見を交換したりせずに自分の行動を決定します。

他人からはINTJ型の人が頭の中で考えている過程が見えないので、なぜその行動をするに至ったのかが分からず理解されづらいという特徴があります。

他人からはいきなり突拍子もないことをしているように見えるので、驚かれるのも当然ですよね。

生まれつき知識欲が強く、それは若年期に現れ、子どもの頃に、よく「本の虫」と呼ばれています。

https://www.16personalities.com/ja/intj%E5%9E%8B%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC

小さな頃から一人で調べて考えて、を繰り返しながら成長するため調べる能力に長けているとも言えます。

自分にとって必要だと感じたら時間を忘れて本やネット、YouTubeなどで情報を探し、膨大な情報量を詰め込むこともしばしば。

ただし説明は苦手であり、集めた情報をうまく他人に伝えられないのでやっぱり理解されないというもどかしさを感じるという結果に。

INTJ型の特徴が単独行動に向きすぎているんです。

原因3:感情よりも合理性を重視する

INTJ型の人はよく、冷たいとか怖いといった印象を持たれがちです。

基本的に感情の起伏に乏しく、合理的に判断して行動することに原因があります。

表情もあまり変わらないので、なおさら冷たい印象に拍車をかける結果に。

いい印象で捉えられたら「クール」なんですけどね。

規則や制限、伝統は、建築家型の人達が忌み嫌うものです。あらゆる物事は、疑問視され再評価される余地があるべきだと考えていて、機会を見つけると、論理的に優れ、時には配慮に欠けた、そしてほぼ例外なく型破りな自らの方法やアイデアを一方的に成立させます。

https://www.16personalities.com/ja/intj%E5%9E%8B%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%A0%BC

合理的でない伝統とか慣習といった、INTJ型の人が納得できないものに関しては全く受け入れません。

合理性を重視した性格から表れる特徴
  • お世辞を言わない
  • 上下関係が嫌い
  • 出世には興味がない

そして積極的に人と関わろうとせずに一人で勝手に進めたがる。

他人からしたら、そんな人間が会社にいたら関わりづらいことは間違いないですよね。

会社での仕事の進め方はもとより、人間関係にもモヤモヤして生きている。

デジタル的な性格を持ったINTJ型は、社会の中に居場所がないと感じやすいんです。

原因4:協調性がない

mbti-intj_01

INTJ型の人は他人と歩調を合わせることをしません。

自分の信念に従って突き進むタイプなので、周りの様子を伺うことがありません。

他人の様子を伺うことなく一人で黙々と仕事を進めるのが好きで、自分の興味・関心に対して専門性を高めることに注力します。

周りからすると、ただのわがままですね。

他人に興味がないので敵にも味方にもなりませんが、作業の邪魔をされたり自分のペースを乱されたりするとイラついて敵意を向けることがあります。

また、感情を切り離して論理的に考えるため、言い合いになったら淡々と理詰めで相手を責め続ける。

このように、INTJ型の社交性のなさは生きづらさを生む要因の一つになっています。

原因5:自分に厳しく、他人にも厳しい

INTJ型の人は自分に厳しいと同時に、他人にも同じように厳しい基準を求めます。

一人で調べて行動してきた経験の蓄積があるので、たいていのことは一人でうまく立ち回れてしまいます。

よく調べる性格のため「人には得意不得意がある」ということを知識として知ることはありますが、それならいっそ自分一人で済ませたほうが早いと思い、結果として他人との関わりは減ることになります。

マイルールにこだわりのある場合も多く、他人からするとストイックに見えることもあります。

こだわりから表れる特徴
  • 自分で決めた時間通りにルーティン化した行動をする
  • 物の配置をマイルールで決めている
  • 潔癖症ぎみなところがある

強い自分のこだわりがあるため、そのペースを他人に乱されることを嫌います。

だから誰かと一緒に生活する場合には、こだわりの強い性格への深い理解とともにお互いの歩み寄りが必要不可欠です。

まとめ:INTJ型は生きづらさを感じやすい性格や特徴が多い

視点によっては良い面も悪い面もありますが、INTJ型の人は人間関係の中で社会生活を送るには生きづらいと感じやすい性格であることは事実です。

総じてINTJ型は一人で考える時間を好み、興味ない人とは関わろうとしません。

他人とうまく関わることが苦手な一方で、一人でもある程度こなせるので他人と関わる機会が増えるほどに一人で過ごすことを好むようになります。

今の世の中で生きづらいのは紛れもない事実であり、かといって性格を変えることは難しいです。

INTJ型は、自分で一人で好きなように生きられる環境でこそ輝けます。

自分一人で自由と責任のバランスを保つ能力があります。

だからこそ、INTJ型の人は一人で生き抜いていく力を身につける必要があります。

少数派であることを自覚しながら、他人と違う道を歩む勇気をもちましょう。

タイトルとURLをコピーしました